国立大隅少年自然の家 クライミングウォール

 大隅半島のほぼ中央に位置します。垂水から車で1時間弱のところにあります。鹿児島県内で初めてできた人工壁だったので設置当初はかなり人気がありましたが、鴨池にクライミングウォールができた影響で部内で行く人は少なくなってしまいました。

ここのクライミングウォールの長所
・使用料が無料!!
・体育館の中なので雨天時に利用できる
・卓球、バスケット、バドミントンなど他のスポーツもできる!!
・8メートルとあまり高さがないので、鴨池ほど怖くない
・クライミングシューズ、ATC、ロープなど無料で貸し出してくれる

短所
・鹿児島市内からだとちょっと遠い
・テープでルートを作ってあるが、テープがはがれていたりして分かりにくい
・ホールドがヌメっているような感じがある。(室内だからかな?原因不明)

 個人的には卓球、バスケットなど他のスポーツも大好きなので、結構大隅自然の家は好きです。またこの施設の近くには高隈山系の山も近いのです。沢登りやって、フリークライミングやって、他のスポーツまで堪能できる。結構、いい場所だと思うのになあ。部内の人気が上がらないのは悲しい限り。

 この施設を使う場合に注意点としては必ず空いているか予約の電話を入れておくことです。体育館を他の団体が使用している場合にはクライミングウォールを使用することはできません。大隅まで行って使用不可と言われたらかなりヘコみますので、面倒でも電話一本入れておきましょう。

 施設にはトップロープ、クライミングシューズ、ハーネス、ATCなどなんでも無料で貸し出してくれます。本当に手ぶらで行っても登れる至れり尽くせりの施設ですよ。

 2時間程度登って手がパンプしたら、バドミントン、卓球など他のスポーツを楽しんでしまいましょう。卓球、バドミントンなどのトーナメントをしても面白そう。またみんなでバスケットやバレーボールなんかしても盛り上がるだろうなあ。せっかくだからもっと活用したい施設であります。

 詳細は大隅少年自然の家ホームページにて

000.jpg

 施設外観

001.jpg

クライミング
ウォール全景

002.jpg

クライミング用具
の無料貸し出し

003.jpg

ロープや確保器も
貸し出してくれます

004.jpg

左壁の方が
傾斜が緩い

005.jpg

安全の為
マットを敷いて
使用して下さい

006.jpg

左右の壁に
分かれて練習
できます
会社設立について インプラントについて レンタルオフィス 借金相談 英会話スクール 大阪
ロングベスト 城崎 抵抗器の専門メーカー 過払い請求 カーテン