山行名 秋山偵察山行南アルプスD1
入山山域 南アルプス
山行日 1984年10月10日(水)〜10月15日(月)
メンバー CL北村一弘 香川淳 北島秀生

行動記録

1984年10月10日(水)晴れ 戸台(8:55)―白岩(10:00)―丹渓山荘(12:17)―北沢峠(14:27)―北沢長衛小屋BC
 入山日、思いのほかしんどくてペースが上がらず、予定していたアサヨ峰には行けなかった。

10月11日(木)曇のち雨 起床(4:07)―出発(5:20)―北沢小屋(5:45)―仙水峠(6:10)―栗沢ノ頭(7:10)―アサヨ峰(8:00)―栗沢ノ頭(8:40)―仙水峠(9:22)―駒津峰(10:46)―甲斐駒ケ岳(12:03)―北沢峠(14:32)―BC着(14:40)
 小雨の降る中を、昨日行けなかったアサヨ峰と、今日の予定の甲斐駒に行った。香川君はゴアのカッパを着て快適そのもの。アサヨ峰は思わず通り過ぎてしまうようなピークだった。仙水峠でMr.北島と別れ、北村、香川は甲斐駒へ。Mr.北島はBCへ帰った。

10月12日(金)雨
 沈澱。午後は寝て、山梨大のGALと話をして暇つぶし。
10月13日(土)晴れのち雨 起床(3:00)―出発(4:30)―小仙丈岳(8:05)―仙丈岳(9:25)―大仙丈岳(9:50)―伊那荒倉岳(12:30)―横川岳(14:35)―両俣小屋(16:10)
 仙丈岳を過ぎる頃から北村がバテ始め、伊那荒倉岳あたりから雨が降ってきて最悪の行動日になってしまった。横川岳を過ぎて両俣ヘ降りる道を間違い、30分ほどロスしてしまった。

10月14日(日)晴れ 起床(4:00)―出発(5:40)―左俣大滝(6:57)―中白根の頭(9:40)―北岳着(11:15)―北岳発(12:00)―北岳山荘(12:40)

10月15日(月)起床(3:15)―出発(5:40)―中白根着(5:45)―中白根発(6:00)―間ノ岳着(6:50)―間ノ岳発(7:05)―農鳥小屋(7:45)―農鳥小屋発(8:35)―西農鳥岳―農鳥岳(9:43)―農鳥岳発(10:00)―大門沢下降点(10:25)―大門沢小屋着(12:05)―大門沢小屋発(12:24)―奈良田(15:35)
 前夜に北岳山頂で日の出を見ていこうと話していたが、北村が時間等を調べておかなかったので翌朝どうしようもなく、結局いたずらに出発を遅らせてしまうだけだった。


TOP